logologo
ローコスト住宅研究メディア【ローケン】 » 東京でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー » 世田谷区のローコスト住宅
ハウスビルダー

世田谷区のローコスト住宅
ハウスビルダー

ここでは、東京都世田谷区でローコスト住宅の施工を手がけている工務店・ハウスメーカーをご紹介しています。

東京都世田谷区でローコスト住宅が建てられる
ハウスビルダー

YKTプロジェクト

YKTプロジェクト公式HP
引用元HP:YKTプロジェクト公式HP
(https://ykt-project.jp/)

世田谷区、目黒区、杉並区、品川区、大田区など都内を中心に注文住宅を手がける工務店です。狭小住宅の施工を強みとしており、家の中の空間を広く取れる外張り断熱工法にも対応しています。

所在地 東京都世田谷区上用賀6-32-5

アートライフクリエイト

アートライフクリエイト公式HP
引用元HP:アートライフクリエイト公式HP
(http://www.alc-tokyo-selection.co.jp)

家を建てるにあたっての条件や問題を、思想と発想力で提案することをコンセプトとしたローコスト住宅ビルダーです。環境や敷地などの制限とさえも融合した「感情を揺さぶる住まい」を提供しています。

所在地 東京都世田谷区世田谷4-14-1

アクトデザイン

アクトデザイン公式HP
引用元HP:アクトデザイン公式HP
(http://www.act-design.info/)

世田谷区を中心に東京全域や、横浜市などに対応している一級建築士事務所です。ローコスト住宅をはじめ、狭小住宅、ZEH住宅、コンクリート打ちっぱなし、洋館など、ジャンルを問わず幅広い要望に応えてくれます。

所在地 東京都世田谷区南鳥山2-23-6

東京ビルド

東京ビルド公式HP
引用元HP:東京ビルド公式HP
(https://www.tokyobld.co.jp)

世田谷区、大田区、目黒区などの城南エリアを中心に、ローコストかつ自由設計の家づくりを手がけています。狭さを感じさせない間取り設計を強みとしているため、土地の広さに制限があるご家族にもおすすめです。

所在地 東京都渋谷区東2-14-13 B1

トータルハウジング

トータルハウジング公式HP
引用元HP:トータルハウジング公式HP
(https://totalhousing-buy.com )

狛江市、世田谷区、調布市、多摩エリアに特化して不動産販売や仲介を手がけている、住まいのトータルプランナーです。 地域密着ならではの情報網で、土地やローンに関するお得な情報を提供しています。

所在地 東京都世田谷区喜多見9-1-7

世田谷区の土地価格相場

東京都世田谷区 240.5万円/坪

知っておきたい世田谷区の
お役立ち情報

世田谷の支援制度や補助制度

世田谷区の特徴的な助成金として、「生垣・植栽・シンボルツリー、屋上・壁面緑化助成」というものがあります。世田谷区全体で緑を守る活動が行われており、家づくりに関しても自宅の緑化を行うことで助成の対象となります。道路に接した部分に植栽するなど条件が細かく決まっているため、詳しくは世田谷区の公式HPでご確認ください。

その他、国が助成する「住まい給付金」や東京都が助成する「家庭におけるエネルギー利用の高度化促進事業」も対応しています。

世田谷区の住みやすさと魅力

世田谷区は、東京の中でも芸能人やセレブが多く集まる高級住宅エリアの多い街として知られています。比較的ファミリー層も多く警備体制が充実しているため、治安は概して良いほうだといえるでしょう。電車やバスも本数が多く、駅も充実しているため通勤・通学に困ることもありません。

子連れママもショッピングしやすい町として人気なのが、二子玉川駅。デパートやおしゃれなお店が集まるだけでなく、多摩川沿いにある公園や池でアウトドアな遊びも楽しめます。周辺では野菜の収穫体験ができるイベントなど、自然と触れ合える機会が多い点も魅力です。

ママ・パパ必見!世田谷区×子育てのしやすさ

世田谷区は高級住宅街のイメージが強いですが、一方で大きな公園があったり治安が良かったりすることから、家族で住むにはおすすめの街です。都会での暮らしはビルに囲まれ、自然との触れ合いが全くないとイメージする方も多いかもしれませんが、世田谷区は公園が充実していて緑も感じられますよ。

また、世田谷区では子供を産み育てやすい街を目指す取り組みとして、フィンランドの取り組みにならった「世田谷版ネウボラ」(妊娠から修学前までの切れ目のない支援)を展開。育児・出産に関するさまざまな支援や相談窓口の設置など、子育て世帯には心強いサポートが充実しています。

世田谷区に住んでいる人の口コミ

教育にはおすすめの環境です

教育に力を入れたい方はとてもマッチすると思います。 学習塾もたくさんあります。 近隣小学校では私立の中学へ受験する児童も多く、勉強に集中しやすい環境だと思います。

遊び場所には困りません

公園はある程度、沢山あった為、子供が出来て遊ぶ場所には困らないと思う。産院も近くにあったため、結婚してからも住みやすいかもしれない。

子供が多く福祉が
しっかりしている

うちは障害児がいますが、世田谷区は比較的福祉がしっかりしているので、育てやすい環境です。 世田谷区自体子どもたちが多いので教育の部分ではしっかりしてるんじゃないかなと思っています。

美術館や博物館が充実

世田谷区の面積が広いのに比例して、美術館・博物館が多いです。世田谷美術館は、砧公園に隣接しているので、芸術を楽しんだ後、公園で遊んで、一日じゅう楽しめます。

まとめ

東京都世田谷区のハウスメーカーや住みやすさ情報を紹介しました。高級住宅街が多く治安が比較的良いこと、公園や福祉が充実していることなどから、子育て世帯にもおすすめの街です。東京で家を建てようと検討中の方は、ぜひ候補に入れてみてください。

東京でローコスト住宅が建てられる
ハウスビルダー

ローコスト住宅のバナー