logologo
ローコスト住宅研究メディア【ローケン】 » 福岡でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー » 久留米市のローコスト住宅 ハウスビルダー

久留米市のローコスト住宅 ハウスビルダー

ここでは、福岡県の久留米市でローコスト住宅の施工を手がけている工務店・ハウスメーカーをご紹介しています。

福岡県の久留米市でローコスト住宅が建てられる
ハウスビルダー

デザインハウス久留米福岡

デザインハウス久留米福岡公式HP
引用元HP:デザインハウス久留米福岡公式HP
(https://www.dh-kurume.com/)

デザインハウス久留米福岡は、オール電化の平屋をコミコミ価格904万円から建築しています。住宅価格に120万円プラスすると、高性能な省エネ法改正に対応した住まいづくりが可能です。ツーバイフォー構造がツーバイシックス構造になり、耐震性・断熱性がアップします。

所在地 福岡県久留米市梅満町994-1

ニコニコ住宅

ニコニコ住宅公式HP
引用元HP:ニコニコ住宅公式HP
(https://www.niconico-jutaku.jp/)

ニコニコ住宅は、建物本体価格500万円から提案しています。商品プランは全部で220種類あり、家族構成に合わせたプランを選択できます。2DK・3LDK・4LDK・5LDKまで対応しており、5LDKのプランでも建物本体価格1,432万円から建築可能です。自営業や派遣社員、ローンがある方など、他社で断られた経験のある方も相談に乗っています。

所在地 福岡県久留米市本山2-7-7(久留米店)

サンキューホーム

サンキューホーム公式HP
引用元HP:サンキューホーム公式HP
(https://www.thankyou-home.jp/)

サンキューホームは、福岡を含む6エリアで家づくりをしているハウスビルダーです。品質と価格にこだわり、趣味や個性を反映したデザイン住宅を低価格で提供しています。また、家を建てた後のインテリアの計画までサポートしており、プロのセンスで個々の趣味や要望に合うインテリアを提案します。

所在地 福岡県久留米市本山2-7-7(久留米店)

セイカホーム

セイカホーム公式HP
引用元HP:セイカホーム公式HP
(https://seikahome.com/index.html)

セイカホームは、暮らしの安心を支える家づくりをしています。安心して支払っていける資金計画を立て、支払い可能な額で住まいづくりを提案。完成現場見学会を通して、現実的な家づくりをサポートします。建てた後に子どもの教育費などがかさんでも払い続けられる仕様で、老後の資金も貯められる住まいに。

所在地 福岡県久留米市東櫛原町1106-1 (久留米店)

ハウジングカフェ

ハウジングカフェ公式HP
引用元HP:ハウジングカフェ公式HP
(https://housing-cafe.net/)

ハウジングカフェは、自然素材を使用した住まいを価格を抑えて提案しています。住む人の幸せを考えた住まいで、夏は涼しく、冬は暖かい空間を実現できます。トリプルガラス採用で断熱性能を高め、NASAが開発した遮熱材を使用して、夏の暑い日差しや冬の冷気をシャットアウト。冷暖房効率がアップする省エネな住まいに仕上げられます。

所在地 福岡県久留米市上津1-5-26

久留米市の土地価格相場

久留米市 16.1万円/坪

知っておきたい
久留米市のお役立ち情報

久留米市の支援制度や補助制度

久留米市では、「くるめ暮らし・移住ファミリー支援事業補助金」を交付しています。市外から久留米市内の住宅を取得し、移住した方を対象に最大30万円を交付します。補助対象者に制限があるため、詳しくは久留米市の移住定住支援サイト「くるめのくらし」でご確認ください。

※三大都市圏からの移住で、福岡県が定める職種に就業する場合は「移住支援金」に申請でき、上記とは補助額が異なるので注意が必要です。

久留米市の住みやすさと魅力

久留米市は、博多まで新幹線を使うと17分でアクセスでき、九州内の移動がしやすい街です。福岡にはJR・西鉄電車で移動できるため、通学・通勤に不便がありません。福岡市内に通勤する場合、「通勤定期利用補助金」を利用できます。市外から移住して3カ月以内に通勤を開始した方に対して、最大36カ月間の通勤定期代の一部を支援しています。

福岡市に職場がある方も移住を検討しやすいでしょう。詳しくは久留米市の移住定住支援サイト「くるめのくらし」でご確認ください。申込は1世帯につき1人までです。

ママ・パパ必見!
久留米市×子育てのしやすさ

久留米市の待機児童数は35名です(2021年4月1日調査時点)。2020年よりも待機児童数は30名減っていますが、依然として待機児童が発生している状態です。

ただ、ファミリー・サポート・センター事業を行っており、困ったときは助けてもらえる環境が整っています。地域で子育てのお手伝いをしたい方と、小学校6年生以下の子育てをサポートしてもらいたい方をマッチングしているので、一時的に預かってもらうことも可能です。

久留米市に住んでいる人の口コミ

買い物が周辺で完結して便利

博多まで30分〜40分。焼き鳥屋が多い。買い物も周辺で完結。 昔ながらの個人商店や飲食店がたくさんあって、初めはなんとなく入りづらかったけど慣れてくるとお客さん同士でいろいろ話せるようになったりして楽しめました。

人とのふれあいを感じられる街

地域での関わりが多く人の触れ合いを感じれることが出来る。みんなで掃除、餅つきなのどの地域活動で新しく引っ越して来られた方も安心です。

買い物がしやすくて良い

自然が多いが田舎過ぎず、都市部にも近いので買い物にも行きやすい。静かで治安もいいので住みやすいです。

居心地の良い街

久留米市と行っても結構広いですが、私の両親も久留米市出身ではないのですが、つい長居してまうほど素敵な市でした。 衣食住は、整っているし、出なくても生活できます。

まとめ

久留米市は、移住者への支援が手厚い街。福岡市へのアクセスもしやすいことから、ベッドタウンとしても人気があります。福岡市内に職場がある方も、暮らしやすい街だといえるでしょう。ローコスト住宅を建築するなら、久留米市もぜひ候補にしてみてくださいね。

福岡県でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー

ローコスト住宅のバナー