logologo
ローコスト住宅研究メディア【ローケン】 » 千葉でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー » 木更津のローコスト住宅ハウスビルダー

木更津のローコスト住宅ハウスビルダー

ここでは、千葉県の木更津市でローコスト住宅の施工を手がけている工務店・ハウスメーカーを順次追加しながらご紹介しています。

千葉県の木更津市でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー

クレバリーホーム

クレバリーホーム公式HP
引用元HP:クレバリーホーム公式HP
(https://www.cleverlyhome.com/)

クレバリーホームは、見えないコストの削減に力を入れています。外壁タイルや陶器瓦を用いることでメンテナンスの頻度を低くでき、住んでからの費用を削減できます。一般的な塗装外壁が約10年のスパンでメンテナンスが必要なのに対し、外壁タイルならそれより長く美観をキープできるのです。

所在地 木更津店:千葉県木更津市金田東6-24-4

アクティブハウス

アクティブハウス公式HP
引用元HP:アクティブハウス公式HP
(https://activehouse.jp/)

アクティブハウスは、企画プランにもフリープランにも対応しているローコスト住宅を提供しています。企画プランなら24坪建物で、本体価格1,447万円で建築が可能。35坪でも建物本体価格1,661万円と低価格です(※税込表示については不明となります)。そのため月々の支払い額が3万円台から家づくりが始められます。

所在地 本社:東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー2F
木更津ショールーム:千葉県木更津市新宿1-3 柴野ビル1F

インテリアモロ

インテリアモロ公式HP
引用元HP:インテリアモロ公式HP
(https://interiormoro.jp/)

インテリアモロは、千葉県全域に対応しており、国産材を使用したアレルギーリスクの低い家づくりができます。土佐材を使用したヒノッキオは、親切プランで提供しており、クロス・天井・床・水回りなどを含むコミコミ価格にて、契約から引き渡しまでの最多価格帯は1,600万円です。

所在地 千葉県市原市五井西5-3-4

ショウエーハウス

ショウエーハウス公式HP
引用元HP:ショウエーハウス公式HP
(https://shouei-house.com/)

ショウエーハウスは、IoT設備が標準搭載となっています。自動室温コントロールや、屋外の見守りカメラなど、子育て世帯や高齢の家族がいる世帯に優しい設備が備わっています。また、太陽光発電システムの搭載ができるため、光熱費を抑えることが可能です。

所在地 本社:神奈川県横須賀市三春町4-1-10
営業本店:千葉県君津市南子安1-7-16

ロビンスジャパン

ロビンスジャパン公式HP
引用元HP:ロビンスジャパン公式HP
(https://arch-p.com/)

ロビンスジャパンは千葉県内に対応しており、600万円から建築できる企画プランを提供しています。総施工面積38.92㎡、11.78坪の平屋なら720万円から建築できます。輸入住宅を専門に扱っており、オレゴン&カントリー限定プランなら坪あたり28.8万円、51.36坪は1,479万円で建築可能です(※税込表示については不明となります)。

所在地 千葉県八千代市勝田台北2-13-1 須田ビル1F

木更津市の土地価格相場

木更津市 17万円/坪

知っておきたい木更津市のお役立ち情報

木更津市の支援制度や補助制度

木更津市では、住宅用省エネルギー設備等設置補助事業 を行っています。木更津市内の新築住宅に家庭用燃料電池システム・定置用リチウムイオン蓄電システム・太陽熱利用システムを設置する場合に、補助金が交付されます。それぞれ定置用リチウムイオン蓄電池システムが上限10万円、それ以外が上限5万円まで支給対象です。

木更津市では現在住宅を新築するための補助はしていませんが、上述した省エネルギー設備の導入の補助を利用すれば、安く設備を設置することが可能です。令和3年度の受付期間は終了しているようですので、最新の情報は木更津市の公式HPで随時ご確認ください。

木更津市の住みやすさと魅力

木更津市は東京湾アクアラインと面しており、首都圏にアクセスしやすいエリアです。川崎市まで東京湾アクアラインを使用すると約30km、首都高湾岸線を利用する際は約100kmかかるため、およそ1時間も通勤時間を短縮することが可能です。

車を持っていない方でも木更津駅から高速バスに乗車し、東京湾アクアラインを使って東京駅まで行くと、およそ40分で到着します。通勤・通学で利用する方も多く、都心へのアクセスも良好です。市内には三井アウトレットパークもあり、お出かけスポットも充実しています。

ママ&パパ必見!木更津市の子育てのしやすさ

木更津市では、多胎児を育てる家庭に対し支援を行っています。ふたご手帖を配布し、トラブルへのアドバイスを送るほか、妊婦健康診査受診票を追加で2回分を公費負担で配布しています。また、多胎児を出産した場合は、産後ケア事業も1人付き7日まで利用日数を増やすことが可能です。

また、木更津市は千葉県内でも待機児童数が多く、保育所の待機児童数は90名です(2021年4月1日調査時点)。木更津市では保育所を増やして対策を強化していますが、ベッドタウンとして人気を集めていることから、解消には至っていない状態が続いています。木更津市内で家を建築する場合、保育所に入園できるかどうかも含めて、事前に確認しておく必要があるでしょう。

参照元:多胎児を育てるご家庭へ/木更津市(https://www.city.kisarazu.lg.jp/kosodate/support/1008724.html)

木更津市に住んでいる人の口コミ

景色がキレイで日常生活にも困らない街

木更津駅には、徒歩でも可能で、近くには冨士山が良く見えるタワー付きの公園があります。同タワーの展望台からは、東京湾アクアラインも眺望できます。また、近くには、スーパーマーケットがあり日常生活も便利でした。

高速バスもあり通勤に時間がかからない

住宅が多く、学校病院や生活に必要なお店は一通り揃ってます。通勤もそこまで遠くなくアクアラインを走る高速バスもあります。子育てを考えて移り住む方も多く人口を純増しています。

引用元:スマイティ(https://sumaity.com/town/chiba/kisarazu/review/)

東京や神奈川にアクセスしやすく買い物にも困らない

アクアラインがあるので、東京・神奈川にもアクセスしやすい。最近では大型ショッピングモールやアウトレットもできて買い物も便利。自然も多く残っていて、適度に田舎なのも良いです。潮干狩りなどの海遊びも楽しめるし、夏の花火大会も盛り上がります。

引用元:スマイティ(https://sumaity.com/town/chiba/kisarazu/review/)

商店街や飲食店も充実していて生活しやすい

昔ながらの商店街や飲食店が多くて大変便利でした。また駅からも近くて移動手段も路線バスとコミュニティバスとあり大変便利でした。飲食店も深夜までやっている店もあるのでそれも好印象でした。

まとめ

千葉県木更津市は東京湾アクアラインがあるため、都心に通勤・通学しやすいエリアです。車があると便利ですが、所有していなくとも高速バスで移動できるため利便性が高いでしょう。通勤できる範囲で住みやすい街を探している方は、木更津市に一軒家を建築するのも一つの手です。

千葉県でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー

ローコスト住宅のバナー