logologo
ローコスト住宅研究メディア【ローケン】 » 沖縄でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー » 那覇市のローコスト住宅 ハウスビルダー

那覇市のローコスト住宅 ハウスビルダー

ここでは、沖縄県の那覇市でローコスト住宅の施工を手がけている工務店・ハウスメーカーをご紹介しています。

沖縄県の那覇市でローコスト住宅が建てられる
ハウスビルダー

ファミリーボックス

ファミリーボックス公式HP
引用元HP:ファミリーボックス公式HP
(https://yu-topia-sk.com/)

ファミリーボックスは、子育て世代に嬉しい良質な「白の家」を提案。デザイン性を重視しながらも、建築パーツを厳選することで、価格を抑えた家づくりを可能にしています。間取りに関しては自由設計のため、土地の形に応じたプランの提案が可能。家事動線・日照時間・風通しなどを考慮したうえで、家族に合った住まいに仕上げてくれます。

所在地 沖縄県名護市宇茂佐の森4-2-15

那覇市の土地価格相場

那覇市 56.5万円/坪

知っておきたい
那覇市のお役立ち情報

那覇市の支援制度や補助制度

那覇市を含む沖縄県では、「沖縄県住宅等開発磁気探査支援事業」を実施。民間工事で不発弾等の発見や処理を行うための支援事業で、建設予定地の磁気探査費用を原則、全額補助しています。那覇市内での建築の場合、申し込みに関する相談は那覇市の防災危機管理課までお問合せください。

また、那覇市では「那覇市住宅用省エネ設備補助金事業」を行っています。予算の範囲で太陽熱利用システム・エコキュートの導入に対して、設置費用の一部が補助される事業です。ただし、リース契約は対象外なのでご注意ください。気になる方は、那覇市環境政策課の温暖化対策推進Gへ確認してみましょう。

那覇市の住みやすさと魅力

那覇市は、世界遺産がある有名な観光地。首里城や識名園、玉陵などの歴史的スポットが充実しています。飲食店や土産店が立ち並ぶ「国際通り」や、焼き物のお店が並ぶ「壺屋やちむん通り」といった買い物スポットもあり、お出かけ先に困る心配がありません。

日常生活の必需品が揃うだけでなく、嗜好品も那覇市内で揃います。また、波の上ビーチをはじめとしたアウトドアスポーツを楽しめる場所も多数あり、趣味を謳歌できるのが魅力的なポイント。伝統情緒と自然があふれる那覇市なら、ゆったりとした豊かな暮らしができるでしょう。

ママ・パパ必見!
那覇市×子育てのしやすさ

那覇市の待機児童数は37名です(2022年3月10日調査時点)。2015年時点では539名の待機児童が発生していたことを踏まえると、減少傾向にあります。ただ、2015年~2018年まで減少傾向にあった待機児童数が、2019年のみ一転して増加して250名になっていました。

2021年はコロナ禍で保育所等の申込数が減っていますが、事態が収束すれば再度増加に転じる可能性もないとは言えないでしょう。那覇市では希望する保育所を利用できないケースも考えられるため、「那覇市ファミリーサポートセンター」を活用して周囲にサポートしてもらうのがおすすめです。生後3ヶ月~小学生までの児童の子育てをサポートしてもらえます。

那覇市に住んでいる人の口コミ

周りと協力し合って暮らせる感じが良い

約20年間住んでて、観光客が増えてきたおかげか道が整備されてすみやすくなった。やっぱり近所の人たちが優しくて協力しあって住んでる感じが心地いい。(後略)

都会的で沖縄らしさもあり楽しい街

コンパクトな街なので、あちこち行きやすいです。那覇は都会なので、本土のものも揃います。都会的であり、沖縄らしさもあり、楽しいです。沖縄のグルメはおいしいし、エイサーや民謡なども生活の一部です。

交通の便がいい

繁華街が近いため飲み会の後でも歩いて帰宅できる。また、駅からも近いので交通の便もよい。スーパーが近いのも良し。

充実している街

モノレール駅が近く、那覇市の交通の利便性の高い。高速道路も近く、北から南まで幅広く観光その他に充実している。

まとめ

那覇市は、観光地として商業施設や飲食店などが充実している街。沖縄県の中でも那覇市は公共交通機関も発達している方なので、楽に市内を移動できます。子育て世帯から高齢の世帯まで暮らしやすいエリアだと言えるでしょう。沖縄らしい穏やかな雰囲気の那覇市で、ローコスト住宅を建築してみてはいかがでしょうか。

沖縄県でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー

ローコスト住宅のバナー