logologo
ローコスト住宅研究メディア【ローケン】 » 岡山でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー

岡山でローコスト住宅が
建てられるハウスビルダー

岡山のエリア別にローコスト住宅の施工を手がけている工務店・ハウスメーカーをまとめています。家を建てたいエリアにどんな会社があるのか、ぜひチェックしてみてくださいね。

岡山のローコスト住宅
ハウスビルダー

兵庫県や広島県と隣接し、山陽道の中央にある岡山県。四国や山陰地方とも接しており、様々な場所からアクセスしやすい場所です。「晴れの国」とも呼ばれるほど温暖な気候も特徴で、降水量も年間を通して少ないですが、北部は冬になると気温が低くなるため、県内では比較的降水量が多い傾向にあると言われています。ここではそんな岡山県で1,000万円前後のローコスト住宅が建てられるハウスメーカーについて、エリアごとにまとめました。

岡山市

岡山県の県庁所在地であり、季節ごとの差異が少なく過ごしやすい気候と、子育て支援の充実ぶりからファミリー世帯にも人気のエリア。自然豊かな場所も多く、都会的な雰囲気と地元ならではの親しみやすさが共存しています。

岡山市内でローコスト住宅が建てられる
ハウスビルダーをチェック

倉敷市

岡山市と並び、県の人口が集中しているとされる倉敷市。美観地区をはじめ、古き良き日本情緒を感じられるエリアというイメージがある方も多いのではないでしょうか。交通の便も良く、福祉が充実しているのでこちらもファミリー世帯に人気が高い場所です。

倉敷市内でローコスト住宅が建てられる
ハウスビルダーをチェック

岡山の気候、風土と家づくり

岡山県は瀬戸内式気候の恩恵を受けているため、基本的には1年を通して温暖な地域となっています。特に今回ご紹介している岡山市や倉敷市は、今のところ地震や台風といった自然災害の影響も少ないのが特徴。その暮らしやすさから、こだわりのローコスト住宅を提供しているハウスメーカーも豊富です。とはいえ地震や台風の脅威は不確定なため、良心的な価格でも耐久性は追求したいもの。そこで岡山市や倉敷市に対応している多くのハウスメーカーは標準装備で耐震性を高める工夫を行っています。

ZEH対応や木材を用いた平屋の家など、会社ごとの個性にも注目。また、注意したいポイントとしては土地の価格も挙げられるでしょう。岡山市や倉敷市は、県内でも中心部ゆえに比較的地価が高い場所として知られています。建物自体がローコストであっても、希望するエリアによっては予算を超えてしまう恐れもありますので、全体の価格については細かく確認するのがおすすめです。県では住まい探しの支援サービスも実施されていますから、とりわけ他県から移住を検討されている方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

ローコスト住宅のバナー