logologo
ローコスト住宅研究メディア【ローケン】 » 埼玉でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー » 川越のローコスト住宅
ハウスビルダー

川越のローコスト住宅
ハウスビルダー

ここでは、埼玉県の川越市でローコスト住宅の施工を手がけている工務店・ハウスメーカーをご紹介しています。

埼玉県の川越市でローコスト住宅が建てられる
ハウスビルダー

サンアイグループ

サンアイグループ公式HP
引用元HP:サンアイグループ公式HP
(https://www.suni-home.co.jp/)

サンアイグループは、建材を大量一括購入することで、無駄な経費を削減しています。また、直接施工で中間マージンが発生しないため、安い価格で質の高い住宅を提供できるのです。家事導線を考えたり談笑できるスペースをつくったり、家族みんなが笑顔になれる家づくりを心がけています。

所在地 本店:埼玉県熊谷市石原343-1
支店:埼玉県川越市上野田町61-1

KOYU Planning

KOYU Planning公式HP
引用元HP:KOYU Planning公式HP
(http://www.koyu-p.biz/)

KOYU Planningは、30坪1,200万円から建築している会社です。若い世代が手ごろに購入できるよう、営業活動の費用を削減して建築費に反映しています。国の基準を満たす長期優良住宅の家を安く建築できます。

所在地 埼玉県川越市新宿町6-3-3

SAKA ARCHITECTS

SAKA ARCHITECTS公式HP
引用元HP:SAKA ARCHITECTS公式HP
(https://www.sa-design.org/)

SAKA ARCHITECTSは、ローコスト住宅の建築も請け負っており、1,000万円台から家づくりができます。材料ではなくプラン・施工方法を見直し、予算をコントロールしているので、品質を下げずにコストを削減することが可能です。

所在地 事務所:埼玉県日高市中沢519
アトリエ:埼玉県川越市霞ヶ関東3-4-2

アットナチュレ

アットナチュレ公式HP
引用元HP:アットナチュレ公式HP
(https://at-nature.co.jp/)

アットナチュレでは、自然素材を使ったカリフォルニアスタイルの家を1,000万円台から建築できます。天然素材の塗り壁や無垢の床、健康塗料などを用いているので、小さなお子さんがいる家庭でも選択しやすいでしょう。

所在地 本社:埼玉県坂戸市山田町12-4
住宅展示場:埼玉県川越市木野目323-1

スタンダードホーム

スタンダードホーム公式HP
引用元HP:スタンダードホーム公式HP
(http://standard-home.com/)

スタンダードホームは、地域密着の会社で、モデルハウスやパンフレットを行わない分、価格を抑えた住まいづくりを行っています。明朗会計で仕様を決めたうえで価格を提示しているので、価格提示後に追加費用が発生することは原則ありません

所在地 埼玉県川越市砂久保143-6

川越市の土地価格相場

川越市 37.8万円/坪

知っておきたい川越市の
お役立ち情報

川越市の支援制度や補助制度

川越市では、再生可能エネルギー機器等普及促進事業補助金を交付しています。再生可能エネルギーのための設備、太陽光発電システム・エネファーム・蓄電池(4kWh以上)を導入した場合、補助金が抽選で支給されます。

人口の多い川越市では、補助金が抽選制となっているケースが多いため、確実に支給される訳ではないので注意してください。また、住宅に関する支援や補助は、現在は再生可能エネルギー機器の導入に対する補助のみで、住宅購入や建築に関する支援は行っていません(2022年2月調査時点)。

川越市の住みやすさと魅力

川越市は堅調に人口が増加している市で、ベッドタウンとして人気があります。JR川越駅から大宮駅までは乗り換えなしの快速列車で約23分、JR川越駅から池袋駅までは快速列車に約30分乗車でアクセスできます。

都心までアクセスしやすいことから、通勤・通学を考慮して川越市に定住する人が増加。都心に比べて家賃相場も低く、ショッピングモールが集中しているため、利便性の高い街だといえるでしょう。川越駅から徒歩1分でショッピングセンター「ウニクス川越」、西口から徒歩3分で複合ビル「U_PLACE」が利用できるので、普段の買い物に困る心配は少ないでしょう。

ママ・パパ必見!川越市の子育てのしやすさ

川越市では、子育て支援として「3キュー子育てチケット」を配布しています。第3子以降が生まれた際に、埼玉県が配布するチケット(5万円相当)のことです。ベビーシッターなどの親をサポートするサービスや、病児保育などの子どもを預けるサービスなどに使用することが可能です。

埼玉県の待機児童数は49名で、うち川越市で7名の待機児童が発生しています(2021年4月1日調査時点)。川口市の待機児童数30名と比べると、およそ4分の1の待機児童数のため、県内では比較的に保活しやすい街だといえます。子育てしやすい環境が整っているので、都内や県内に通勤している人は、川越市で住宅購入するのも一つの手です。

川越市に住んでいる人の口コミ

都心にアクセスしやすいうえに、市内に活気がある

東武東上線、副都心線、八高線、埼京線など複数の電車が使える。都心にアクセスしやすく市内も活気があり、歴史的な文化も多い。都会的な雰囲気と田園の雰囲気の丁度中間にあって、気分が落ち着く。

デパートが近くにありますが、夜は静かで暮らしやすい

古い町並みもあり、デパートや飲み屋も近くにあるので住むには問題なく住めます。夜はとても静かで飲み屋でさえも12時前には閉まります。

車がなくても生活でき、市内で何でも揃う

川越市中心部で車が無くても生活できて、とりあえずなんでもある街。川越市も本川越も近く、都心へのアクセスも良くかつ始発駅で座って通勤できる。

徒歩圏内にスーパーが多くて困らない

近所の皆が優しくて住みやすくてとてもいい。さらにスーパーが多くて田舎みたいに滅茶苦茶歩かなくてもすぐに買い物が出来る。

まとめ

埼玉県川越市は都心までアクセスしやすい街ですが、待機児童数が少なく、手厚い子育て支援が受けられます。また、スーパーや商業施設も駅周辺にたくさんあるため、駅周辺で比較的なんでも揃う街となっています。単身世帯から子育て世帯まで幅広い層に人気がある街なので、ぜひ川越市内の住宅購入・建築を検討してみてください。

埼玉県でローコスト住宅が建てられる
ハウスビルダー

ローコスト住宅のバナー