logologo
ローコスト住宅研究メディア【ローケン】 » 長崎でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー

長崎でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー

長崎県のエリア別にローコスト住宅の施工を手がけている工務店・ハウスメーカーをまとめています。家を建てたいエリアにどんな会社があるのか、ぜひチェックしてみてくださいね。

長崎県のローコスト住宅ハウスビルダー

九州の再西端に位置する長崎は、対馬海流の影響により比較的温暖、かつ変動の少ない海洋性気候が特徴です。ただし、梅雨場から夏にかけては湿気が多く蒸し暑い日が増えるので、過ごし方には工夫が必要と言えるでしょう。

では、そんな長崎県ではどのようなローコスト住宅が建てられるのでしょうか?ここでは地域密着型のハウスメーカーを中心に、おすすめをまとめてみました。

佐世保市

佐世保市は海や島が身近にあり、豊かな自然に囲まれているのが特徴。いっぽうで県内では長崎市と並ぶ都市として知られており、JRから私鉄まで通っているため、交通の便が良いのも魅力です。

ハウステンボスをイメージする方も多いと思いますが、実際に街並みの中には異国情緒が感じられるところもあり、外国人観光客も目立つため、異文化交流の機会も豊富だと言われています。子育てに関しては「保育コンシェルジュ」と呼ばれる独自の取り組みを実施しており、幼稚園や保育園選びの際に非常に心強いのもポイントです。

佐世保市内でローコスト住宅が建てられる
ハウスビルダーをチェック

諫早市

海に囲まれ、緑も豊かで自然あふれる諫早市。教育施設や文化施設が豊富で、基本的には温暖かつ積雪も少ない地域であることから、移住地としても人気があります。JRや私鉄をはじめ、4本の国道も通っており、市外へのアクセスも良好。

諫早市新生活支援補助金をはじめ、新たに諫早市で生活を始める方向けの支援事業も充実しているため、他県からの移住を検討する方も多いようです。地域密着型のハウスメーカーも豊富なので、ローコスト住宅を検討している方は必見ですよ。

諫早市内でローコスト住宅が建てられる
ハウスビルダーをチェック

長崎県の気候、風土と家づくり

九州の再西端にあり、東は佐賀県に接している長崎県。基本的には温暖な気候ですが、佐賀県同様夏場は湿気が多く蒸し暑い日が続くことも多いので、家づくりの際には気密性や断熱性、風通しなどにこだわり、快適な暮らしを追求するのが良いでしょう。

また、長崎は比較的台風の影響が大きいエリア。強風にも耐えられる構造やビス止めなどが必要とされており、安定した屋根を造ることが大切です。耐震性だけでなく、耐風性も重視すべきというわけですね。

ローコスト住宅のバナー