logologo
ローコスト住宅研究メディア【ローケン】 » 長野でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー

長野でローコスト住宅が
建てられるハウスビルダー

長野のエリア別にローコスト住宅の施工を手がけている工務店・ハウスメーカーをまとめています。家を建てたいエリアにどんな会社があるのか、ぜひチェックしてみてくださいね。

長野のローコスト住宅
ハウスビルダー

長野県の海岸から遠く離れている内陸部にあり、県全体は内陸特有の気候が明瞭となっています。一日のうちで最も高い気温の月と最も低い気温の月の平均気温差が沿岸部に比べると大きく、湿度も低いという特徴があります。長野のエリアごとに、1,000万円台前後から建てられるハウスビルダーをまとめています。

軽井沢市

軽井沢は木々に囲まれた自然のあふれる町です。水が澄み渡り、池や滝などの名所も数多く点在しています。また、軽井沢には数多くの別荘が立ち並び、別荘も環境に溶け込むようにデザインされ、そうしたものすべてが軽井沢の風景の一部となっています。

そのほかに町には歴史を感じさせる洋風の建築物や教会や、名産のお蕎麦、はちみつ、ジャムなどの食品や、西洋文化の影響を受けた軽井沢彫りなどを販売するおしゃれなお店も数多くあります。この恵まれた環境すべてが軽井沢の魅力です。交通面でも、東京から新幹線で約72分と都心へのアクセスも便利な町です。

軽井沢町内でローコスト住宅が
建てられる
ハウスビルダーをチェック

長野の気候、風土と家づくり

長野県は、沿岸部から離れた内陸部にあり、県全体は内陸部特有の気候が明瞭となっています。一日のうちの気温が最も高い月と最も低い月の差が大きく、一年を通して湿度も低いエリアです。また、年間降水量も少なく、特に長野盆地から上田・佐久盆地にかけては、北海道東部についで雨の少ない地域です。

さらに、長野県は、冬季は北部と中部・南部で気候が違い、北部は季節風の影響で雪の日が多く、中部や南部の平野部は季節風が山脈を超えてくるため盆地特有の気候が見られ、平地に比べると気温、気圧、湿度が低く、風も強い日が多くなります。これらのことから、長野県で新築住宅を建てる際には、地域エリアの気候を考慮した家づくりをおすすめします

ローコスト住宅のバナー