相模原のローコスト住宅ハウスビルダー

ここでは、神奈川県の相模原市でローコスト住宅の施工を手がけている工務店・ハウスメーカーをご紹介しています。

神奈川県の相模原市でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー

ビルドアート

ビルドアート公式HP
引用元HP:ビルドアート公式HP
(https://www.buildart.co.jp/)

神奈川エリアで事業を展開するビルドアートは、コストパフォーマンスに優れた住宅提供を売りとしています。一貫して材料費のコストダウンを強く意識しており、その分だけ価格をロープライズで販売できている点が特徴です。

ローコスト住宅のプラン紹介

ビルドアートでは、複数の価格帯を用意。約1500万〜6000万円帯まで、幅広く対応しており、ローコスト価格での購入もできます。

会社名 株式会社ビルドアート
所在地 神奈川県相模原市南区相模大野5-29-15
営業時間 9:00~18:00
定休日 記載なし
プラン価格(参考) 約1500万円〜

コグマホーム

コグマホーム公式HP
引用元HP:コグマホーム公式HP|相模原店
(https://www.kogumahome.com/sagamihara/)

お客様が夢のマイホームを実現しやすいローコストさに加えて、豊富なデザインと高い安定性も備えているコグマホーム。プランによってよりクオリティを突き詰めることも可能であり、お客様のニーズを満たせるでしょう。

ローコスト住宅のプラン紹介

コグマホームは住宅のプランとして、「ハイグレード」と「トップグレード」を準備。ハイグレードは1000万円台で購入できるローコスト住宅です。

会社名 株式会社コグマホーム
所在地 神奈川県相模原市南区下溝540-7
営業時間 記載なし
定休日 記載なし
プラン価格(参考) 1700万円~

マドリヤ

マドリヤ公式HP
引用元HP:マドリヤ公式HP
(https://www.madria.net/)

「設計士とつくる、ローコスト注文住宅」というコンセプトを掲げるマドリヤでは、お客様が手に入れやすく、それでいて安心安全な住宅の実現を目指しています。基本性能にもこだわりを持ち、住みやすい家が実現するでしょう。

ローコスト住宅のプラン紹介

マドリヤでは特定のプランはなく、お客様の要望に合わせた設計を実施。設計次第では、1000万円台での建設も可能です。

会社名 マドリヤ アーキテクツ合同会社
所在地 神奈川県相模原市南区古淵3-1-3-1階B
営業時間 9:00~18:00
定休日 水曜
プラン価格(参考) 1900万円~

オレゴンハウス

オレゴンハウス公式HP
引用元HP:オレゴンハウス公式HP
(https://www.nihonbussan.co.jp/)

アメリカンスタイルの住宅を提供しているオレゴンハウス。アメリカの空気を感じられるようなデザインの住まいを実現しながら、機能性も申し分ありません。それでいて、価格についても1000万円で購入できるものが多く揃います。

ローコスト住宅のプラン紹介

オレゴンハウスでは「R type」「S type」「L40type」などのシリーズを用意。多くが1000万円台のローコスト住宅です。

会社名 株式会社日本物産
所在地 神奈川県相模原市中央区中央4-12-7
営業時間 9:30~19:00
定休日 水曜、木曜
プラン価格(参考) 1300万円~

三陽工務店

三陽工務店公式HP
引用元HP:三陽工務店公式HP
(https://sanyoukoumuten.co.jp/index.html)

健康住宅専門メーカーである三陽工務店。創業58年の歴史を活かして、デザイン性と機能性を両立したマイホームを提供します。また、価格についても1000万円台で購入可能なケースが多く存在し、経済的である点も特徴です。

ローコスト住宅のプラン紹介

三陽工務店では、「HEAT20の家」などのシリーズを展開。間取りによっては1000万円台前半のローコスト価格で購入ができます。

会社名 有限会社 三陽工務店
所在地 神奈川県相模原市南区旭町11番8号
営業時間 9:00~18:00
定休日 火曜、水曜
プラン価格(参考) 1200万円~

相陽建設

相陽建設公式HP
引用元HP:相陽建設公式HP
(https://www.soyo-inc.co.jp/)

自然素材で建てる家を大切にしている相陽建設。健康的な住まいが実現することで、自分や家族にとって住み良い家となるでしょう。プランニングについても要望に対して真摯に応じるため、高い満足度を誇っています。

ローコスト住宅のプラン紹介

相陽建設では、シンプルで贅沢な暮らしを追求する「セレクトプラン」を提供。1000万円台での購入が可能なローコスト住宅です。

会社名 相陽建設株式会社
所在地 神奈川県相模原市緑区西橋本5-3-11
営業時間 記載なし
定休日 記載なし
プラン価格(参考) 1900万円~

アークホーム

アークホーム公式HP
引用元HP:アークホーム公式HP
(https://arkhome.ne.jp/)

「こだわりを形にする」ことを目指しているアークホーム。「マイホームを持ちたい」というお客様に向けて、総合プロデュースで担当します。また、60年の長期保証も請け負っており、安心して家づくりが進められるでしょう。

ローコスト住宅のプラン紹介

アークホームでは29坪までのフリープランで、1330万円という低価格が実現。ローコスト住宅なら、「ESPOIR」がおすすめです。

会社名 株式会社アークホーム
所在地 神奈川県相模原市緑区橋本台2-1-5
営業時間 記載なし
定休日 水曜、第2火曜
プラン価格(参考) 1300万円~

セントラルホーム

セントラルホーム公式HP
引用元HP:セントラルホーム公式HP
(https://www.centralhome.jp/)

家の随所に対して、強いこだわりを込めているセントラルホーム。総合建築不動産会社として、ありとあらゆる分野に携わっています。また、一貫担当制となっていることから、伝達ミスなどのトラブルも起こらない体制となっているのも強みです。

ローコスト住宅のプラン紹介

セントラルホームでは、太陽光パネルの搭載/非搭載を選択できる「Hybrid House」シリーズを用意。また、分譲住宅仕様なら1000万円台で購入できます。

会社名 株式会社セントラルホーム
所在地 神奈川県相模原市中央区中央3-7-9
営業時間 9:00~19:00
定休日 日曜
プラン価格(参考) 1800万円~

相模原市の土地価格相場

相模原市緑区 52万円/坪
相模原市中央区 56万円/坪
相模原市南区 69.6万円/坪

知っておきたい相模原市のお役立ち情報

相模原市の支援制度や補助制度

相模原市は住宅購入の助成制度、「勤労者住宅資金利子補給制度」を行っています。同一事業所に1年以上勤務していて、かつ中央労働金庫で10年以上の融資期間で借入れする場合に利子額を補給しています。利子補給申請時は、市民税を完納し、さらには該当住宅に居住している必要があります。ただし、住宅金融支援機構融資・フラット35・事業主・自営業の方は対象外です。制度が実施されているかどうかは、事前に相模原市の公式ホームページでご確認ください。

※利子補給額

借入金、借入利率(上限3%)に応じて市で算出した額と実際に支払った利子額(ただし、借入額が600万円を越える場合は、「600万円/借入額」を乗ずる)の2分の1の額を比較していずれか低い方の額

相模原市の住みやすさと魅力

相模原市は相模原大野駅から新宿駅まで約40分でアクセスでき、都心まで1時間かからずに移動できます。また、交通アクセスが良いだけでなく、レジャー施設も充実しており、遊園地がある「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」、水槽展示が行われている相模川ふれあい科学館」などもあります。子ども向けの施設がたくさんあるため、子育て世帯にとっても住みやすいエリアだといえるでしょう。

ママ&パパ必見!相模原市×子育てのしやすさ

相模原市では小児医療費助成制度があり、健康保険に加入している0歳から中学校3年生までの医療費を助成しています(重度障害者医療費助成制度・ひとり親家庭等医療費助成制度・生活保護受給者に該当する方は対象外)。小学生までは全額助成、中学生は1回500円を超える額を助成しています。市民税非課税世帯は、中学生でも全額助成の対象です。

相模原市に住んでいる人の口コミ

都心まで1時間以内で行けて便利な街

程良く田舎だけど、東京都心へも1時間以内で(しかも始発駅なので必ず座って)行けるのでとても便利。また、クルマで20分も走れば景色がきれいな丹沢方面の山々や相模川にも行けるので自然にも恵まれている。更には、最近圏央道が開通したので 首都高を通らなくても各方面の高速道路に直通で行け、非常に交通の便が良くなった。

商業施設が充実していて生活しやすい

京王線とJRの始発駅となっているため、横浜や新宿へのアクセスがとても良い。 生活する上でもアリオ橋本やイオンなどの商業施設も充実している

駅前で全て揃うので便利

スーパー激戦区なので、オオゼキ・ヤオコーなどのチェーンから地元の八百屋さんまで選びたい放題、使い分け可能です。本屋、ドラッグストア、100均、ちょっとしたお惣菜屋さんやスタンダードなお菓子やさんなど、駅前で全て揃います

小田原線と江ノ島線が使えて交通アクセスが良い

小田急の小田原線と江ノ島線が使えるターミナル駅のため交通の便が良い。またロマンスカーの停車駅のため満員電車のストレスから解放されます。またライフや三和などのスーパーマーケットも多く買い物に便利である。

まとめ

相模原市は、住宅資金の借入時の助成制度や、小児医療費助成制度があり子育て世帯に優しい街です。子育て支援に力を入れている市区町村を探している方は、相模原市でローコスト住宅の建築を検討してみてはいかがでしょうか。

神奈川でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー

広告スポンサー募集

ローコスト住宅をご検討のお客様に、貴社の魅力を伝えませんか?