logologo
ローコスト住宅研究メディア【ローケン】 » 北海道でローコスト住宅が建てられるハウスビルダー » 函館のローコスト住宅
ハウスビルダー

函館のローコスト住宅
ハウスビルダー

北海道では比較的温暖な地域の函館で、コストを抑えた家づくりを考えている人に向けて、1000万円台で新築住宅を建てられるプランを用意している函館の工務店・ビルダーを紹介します。

【PR】建てる時も建てた後もコストを抑えられる函館のおすすめ省エネビルダー2選

家づくりのコストを抑えるためには、建物の価格だけでなく建てた後の生活費を抑えられる省エネ性能が充実したメーカーを選ぶことで、トータルでの費用負担を小さくすることができます。

ここでは、1000万円台のプランに加えて省エネに関する賞歴を持つ「ロゴスホーム」と太陽光パネル標準設備で豊富なプランから選べる「ハウジングカフェ」をピックアップ。

【選定条件】2022年8月18日時点、Google Mapで「ローコスト住宅 函館」と検索しデフォルトの縮尺で表示される施工会社のうち、公式サイトに1,000万円台のプランが記載してあり、省エネに関する賞歴(※)がある「ロゴスホーム」、太陽光パネル標準設備で豊富なプランから選べる「ハウジングカフェ」を選定。
※参照元:ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2018 特別優秀賞・優秀企業賞受賞(https://www.logoshome.jp/brand/ecoxia/)

ロゴスホーム

ロゴスホーム公式HP
引用元HP:ロゴスホーム公式HP
(https://www.logoshome.jp/hakodate/)
省エネ創エネでお得な”ZEH”の家

ロゴスホームは、北海道・東北を中心に建築事業を展開し、北海道での住宅着工数No.1(※)の地域密着型ハウスメーカー。家づくりのコンセプトとして、北国でも半袖で過ごせるほどの高い住宅性能と、家計の負担を抑える省エネ性能、そして、誰もが手の届く価格設定の3つを据えています。用意されたプランは注文住宅、セミオーダー問わずすべてが1,000万円台から。床暖房をはじめ、北海道で快適に暮らすために欠かせない性能は標準装備にしっかり含め、施主のライフスタイルや好みによりフィットする“カスタムメイド”なローコスト住宅を提供しています。

※株式会社北海道住宅新聞社「住宅データバンク」2020年調べ(https://www.logoshome.jp/)
プラン価格(参考) +FUN
1,000万円〜

ロゴスホームの公式HPで
ローコスト住宅のプランをチェック

ロゴスホーム

ロゴスホームの施工事例

シックな雰囲気の温かみのあるヴィンテージスタイルの家
ロゴスホーム施工事例写真
引用元HP:ロゴスホーム公式HP
(https://www.logoshome.jp/works/duo-tres/natural-vintage-style-2/)

カフェのようなおしゃれな空間を感じられるリビングや木のインテリアが温かみを演出するナチュラルでヴィンテージ感溢れる家。シンプルでありながら、内装では居心地の良さと優しい印象をもたらしています。

ロゴスホーム函館店ショールーム

ロゴスホーム函館ショールーム写真
引用元HP:ロゴスホーム函館公式HP
(https://www.logoshome.jp/event/hakodate/【函館店】ショールーム公開中!/)

ロゴスホームのセミオーダー住宅「ZEROCUBE」を知るなら、まずはショールームへ。「こんな予算でも本当に建てられるの?」といったお金の不安から、性能やデザイン性といった妥協できないポイントも気軽に相談OK。実際の設備を見て、体感することで、家づくりの重要なヒントに出会うことも。キッズスペースもあるので、子連れファミリーでも安心です。

営業時間 毎週水・木以外 (祝日の場合は営業)10:00〜18:00
所在地 北海道函館市昭和4-3-24
問い合わせTEL 0138-83-4126

ロゴスホームの
函館店ショールームをチェック

ロゴスホーム函館店のショールームを
見学予約をする

ハウジングカフェ

ハウジングカフェ公式HP
引用元HP:ハウジングカフェ公式HP
(https://housingcafe.jp/hakodate/)
200以上のプランから選べる太陽光パネル標準搭載の家

200以上の豊富なプランから、予算やご家族の規模に合わせてご希望のプランを選ぶことができます。
間取り別、坪数別、外観イメージなど200以上の組み合わせに加えて、豊富なインテリアスタイルを用意。支払いシミュレーションを確認しながら、家族構成や予算に合わせて理想のプランを選べます。

「建てるときも、暮らしてからも家計に優しい住まい」をコンセプトとしたHikaria。太陽光パネルをはじめ、大気熱や夜間電力の活用など使用エネルギーをコントロールして電気消費量を抑えられるオール電化給湯システムや、クリーンで快適な温度環境を保つオール電化暖房システムなど、充実した省エネ設備を標準搭載しています。

ハウジングカフェ函館の公式HPで
資料請求をする

ハウジングカフェ

ハウジングカフェの施工事例

ナチュラルで木の温もりが感じられる北欧スタイルの家。
ハウジングカフェ施工事例写真
引用元HP:ハウジングカフェ公式HP
(https://housingcafe.jp/gallery/17.html)

木目調のあたたかさとアンティークさを強調するアイアンテイストを施した内装がこだわりの家。自然美をモチーフとした北欧スタイルのインテリアと光の調和が過ごしやすい空間を実現しています。

ハウジングカフェのショールーム

ハウジングカフェショールーム写真
引用元HP:ハウジングカフェ公式HP
(https://housingcafe.jp/shop/hakodate/)

ハウジングカフェのHikariaシリーズを知るならまずはショールームへ。店舗スタッフが理想の家作りのサポートを、土地探しから資金繰りまで幅広く相談できます。 見学を通して、Hikariaの良さを体験でき、住むイメージを膨らませることができるでしょう。ショールームにはキッズスペースがあるため、子どもと一緒に来店も可能。オンラインでの相談も対応しているため、来店前にも気軽に問い合わせできます。

営業時間 10:00~18:00
所在地 北海道函館市石川町52-15
問い合わせTEL 0138-34-4124

ハウジングカフェ函館の公式HPで
開催中のイベントをみる

ハウジングカフェのショールームを
見学予約をする

【函館版】1000万円台のプランがあるハウスビルダー

函館市は、北海道の南端部に位置し、他地域と比べて降雪量も少なく、自然や文化に触れながら暮らすことができます。また、札幌に次ぐ観光都市として有名で国外からも多くの観光客が訪れます。
これから函館市で家づくりを考える人に、税込1,000万円台で住宅を建てられる会社をご紹介します。

【選定条件】2022年8月18日時点、Google Mapで「ローコスト住宅 函館市」と検索しデフォルトの縮尺で表示される施工会社のうち、公式サイトに1,000万円台のプランが記載のあるもの。

株式会社ビアスワークス

株式会社ビアスワークス公式HP
引用元HP:株式会社ビアスワークス公式HP
(https://beus.jp)

株式会社ビアスワークスは、北海道の厳しい寒さに対応すべく、プラットホーム工法や基礎断熱工法などを提供可能です。また、雨や雪に強さを発揮する透湿防水シートとして、高密度ポリエチレン不織布を用いた「タイベック」を採用しています。

株式会社ビアスワークスの基本情報

間取りにあたる「プロトタイプ」と、家を編集するための「カスタムパーツ」を組み合わせたデザインを提案します。

会社名 株式会社ビアスワークス
所在地 北海道函館市柏木町1-12
営業時間/定休日 9:00〜18:00/水曜、第2・4火曜
プラン価格(参考) 1500万円~(税不明)

ビアスワークスの
公式サイトを見てみる

株式会社ココカラ

株式会社ココカラ公式HP
引用元HP:株式会社ココカラ公式HP
(https://www.kokokara-house.jp)

株式会社ココカラでは、「スマートカスタム住宅」という家の購入方法を推奨。また、どんな年代の家族であっても安心して快適に暮らせるような、玄関から入って生活するすべての空間が一つのフロアで完結する平屋を提供している点も特徴です。

株式会社ココカラの基本情報

株式会社ココカラでは、2LDK〜4LDKまで幅広い間取りを提供可能。デザインについても多様なプランを用意しています。

会社名 株式会社ココカラ
所在地 北海道函館市田家町5-32 オフィスフルカワ2F
営業時間/定休日 9:00〜18:00/木曜、第1・3金曜
プラン価格(参考) 1600万円~(税不明)

ココカラの
公式サイトを見てみる

株式会社ホーム企画

株式会社ホーム企画公式HP
引用元HP:株式会社ホーム企画公式HP
(https://www.home-kikaku.co.jp)

株式会社ホーム企画では、寒冷な気候である北海道だからこその空間を提案。光と風をふんだんに取り込めるような、温かな家が実現するデザインを提供可能です。また、企画住宅・注文住宅どちらでも2X4EVLを提供している点は見逃せません。

株式会社ホーム企画の基本情報

2X4EVLを基本とする株式会社ホーム企画では、2〜4LDKを提供するほか、2世帯住宅の注文住宅にも対応が可能です。

会社名 株式会社ホーム企画
所在地 北海道函館市五稜郭町35-1ホーム企画ビル6F
営業時間/定休日 記載なし
プラン価格(参考) 1600万円~(税不明)

ホーム企画の
公式サイトを見てみる

北海道ハウス株式会社

北海道ハウス株式会社公式HP
引用元HP:北海道ハウス株式会社公式HP
(https://www.hokkaidohouse.com)

北海道で事業を展開する北海道ハウス株式会社は、極寒の気候に対応するため断熱材は高性能グラスウールを採用。これによって外気の影響をおさえる効果が期待でき、暖房費の低減が実現するでしょう。また、室内の温度を一定に保ちやすくなります。

北海道ハウス株式会社の基本情報

北海道ハウス株式会社は、さまざまなデザインの住宅に対応。平屋はもちろん、自然素材の家についても提供します。

会社名 北海道ハウス株式会社
所在地 北海道函館市美原1-3-5
営業時間/定休日 記載なし
プラン価格(参考) 1600〜2000万円(税不明)

北海道ハウスの
公式サイトを見てみる

タマホーム株式会社

タマホーム株式会社公式HP
引用元HP:タマホーム株式会社公式HP
(https://customer.tamahome.jp/catalog_e/)

タマホームは全国で事業を展開する大手メーカーとして、お客様のこだわりを叶える自由設計を提供。耐震性・耐久性を備えた設計はもちろん、少しでも経済的負担が減らせるよう、材料費、労務費、運搬費などのコストを徹底削減しています。

※「シフクノいえ プレミア」は建築地によって住宅販売価格が異なります。また、建築地の諸条件により、別途費用が発生する場合があります。

タマホーム株式会社の基本情報

大手ハウスメーカーであるタマホームはさまざまなプランを提供。ローコストな住宅として、「大安心の家」がベストセラーとなっています。

会社名 タマホーム株式会社
所在地 北海道函館市桔梗町418-20 北海道マイホームセンター函館会場内
営業時間/定休日 9:00~20:00/水曜
プラン価格(参考) 平屋1,087万円(税込)~
2階建て1,149万円(税込)~

タマホームの
公式サイトを見てみる

北の国建築工房株式会社

北の国建築工房株式会社公式HP
引用元HP:北の国建築工房株式会社公式HP
(https://kitanokuni.co.jp)

北の国建築工房株式会社は北海道という地域に根付いた工務店です。地域密着店ならではの施工力、設計力を誇っており、お客様からのどのような相談についても柔軟な対応が可能となります。設計施工一貫体制を敷き、最後まで担当建築士がサポートする点も特徴です。

北の国建築工房株式会社の基本情報

北の国建築工房株式会では、夫婦やファミリーに向けたプランを提供。デザイナーズ住宅から低価格プランまで、ニーズに沿った提案をいたします。

会社名 北の国建築工房株式会社
所在地 北海道北斗市東前3-153
営業時間/定休日 8:00~20:00/水曜
プラン価格(参考) 940万円~(税不明)

北の国建築工房の
公式サイトを見てみる

函館の土地価格相場

北海道函館市 9.9万円/坪

知っておきたい
北海道のお役立ち情報

北海道の支援制度や補助制度

北海道では、「北海道ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス普及促進補助金」や「省エネ等に関する補助金」など、住宅を建てるにあたって利用できる制度が用意されています。太陽光発電システムや省エネルギーハウスなどの環境に優しい建築に関する制度で、国や県などの補助金との併用が可能となっています。

函館市の住宅支援は、新築よりも既存のリフォーム補助制度や、賃貸住宅に転入した世帯への家賃補助などが主になっています。そのため、新築時に利用できる制度は多くありません。

しかし、観光地である函館市は「景観形成住宅等建築奨励金制度」という特殊な制度を設けています。これは規定の場所に存在する建築に限り「歴史的な景観に配慮した建物」と認定されれば200万円までの奨励金を受けられる制度です。もちろん新築住宅も対象になるので必ず適用条件をチェックしておきましょう

函館の住みやすさと魅力

観光地として高い人気を誇る函館市。国内外から観光客が集まり、多くの人々で賑わっています。

交通は鉄道・フェリー・空港と陸海空のすべてが備わり、飲食・娯楽といった商業施設も充実。また、北海道の中では積雪も少ない方であり、比較的暮らしやすいのも魅力です。ただし、エリアによっては自家用車が必須になるので注意しましょう。

静かな場所で暮らしたい人には不向きですが、家族で賑やかな生活を送りたい人に適したエリアです。

ママ・パパ必見!
北海道・函館×子育てのしやすさ

北海道では子育てに関する支援も数多く提供していて、子育て世帯のサポートを行っています。その結果として、都部で問題となっている待機児童も年々その数が減っており、令和3年4月1日現在では44人と、前年度に比べて47人減となっているそうです。(2022年1月27日調査時点)

また双子や三つ子といった多胎児の子育てをしている方に向けて、支援や育児サークルを設けてのサポートも。多胎児ならではの子育ての悩みに応える、情報交換の場を設けているのも、北海道の特徴と言えるでしょう。その他にも学校外活動やひとり親支援、仕事と家庭の両立支援など、北海道では子育てしやすい環境づくりに取り組んでいます。

函館市では、子供の教育・保育に力を注いでいます。特に保育への取り組みに尽力しており、保育士への待遇処遇なども進んで取り組んでいます。2021年4月1日時点では待機児童0人を達成しています(2022年1月27日調査時点)。

因みに、函館市では独自の子育てアプリ「Grucco(グルッコ)」を提供しています。函館市内の子育て情報を受信できる無料サービスであり、相談窓口の利用や保育情報の確認などがアプリひとつで行えます。

函館に住んでいる人の口コミ

子育てをするのに適した環境

とても落ち着いていて空気が綺麗に感じる。子育てをするには色々な施設があり充実していると思う。ここで子育てをするには適した場所だと思う。

程よく田舎で、程よく都会な街

コンパクトな街で、程よく田舎だけど、程よく都会でもあった。北海道にしては雪が少なく気温も暖かかった。ウィンタースポーツやキャンプ、日帰り温泉などが30分ほど車を走らせれば手軽に行けた。飲み屋さんも多く、そこでの友人関係も広がった。さらに東京と行き来することが多かったが、空港も近いということもありがたかった。

道内の中では過ごしやすい環境

北海道内でも南側に位置している為、四季を感じる事が出来るし、冬場の積雪量も少なく気温も道内では高く過ごしやすい環境。海産物や農産物も美味しい。

自然が多いので
アウトドアを楽しめる

海や山などの自然が多いのでアウトドアが楽しめるところが魅力です。あと海鮮や野菜などの食べ物が新鮮で美味しい!水道水も都会に比べると美味しいので水を買う必要が無い。夜景が綺麗。歴史的建造物が多くあり、街並みがレトロで景色が美しい。

まとめ

観光地ゆえの楽しさと賑やかさが売りの函館市。飲食・娯楽・アウトドアと遊ぶ環境も多いので、退屈しない暮らしができるのが、函館市の大きな魅力です。家族の時間を大切にしたい人にこそ適したエリアと言えるでしょう。

北海道でローコスト住宅が建てられる
ハウスビルダー

ローコスト住宅のバナー